記事一覧

08/15/2017号

DSCN1050 (1024x768)急いでシャッターを切った1枚


午前中に野鳥を探しながらウォーキングをしました。最初は水のない池、次に水のある池、最後に完璧に干しあがっている池のような

所と廻りましたが私が狙っているキンバトやアカショウビンの撮影はできず諦めて歩いていると「枝に留まっているアカショウビン」を発見!

逃げられることも覚悟して三脚を開きカメラを向けてアカショウビンに標準を合わせてシャッターを切りました。

車が通過しても逃げずに7分ぐらいその場に留まっていました。


撮影中には気が付かなかったのですがまだ産毛のような白い毛がついていました。
大きさからしても今年生まれた幼鳥かもしれません。
DSCN1058 (1024x768)

DSCN1080 (1024x768)

動画で5分余り撮影しましたが飛び立つまでの2分近くを掲載します。動画↓[広告] VPS
スポンサーサイト

コメント

No title

幼鳥は喉から胸にかけて色が淡く、鱗のような模様があるのですが、この個体はそうではなさそうですね、生え際あたり羽が抜けているように見えます。何かに襲われたのかもしれませんね。この時期、林内にはいろいろな鳥の幼鳥がいると思います(^^)

コメントの投稿

非公開コメント