記事一覧

07/05/2018号  コウノトリ飛来100日目

DSCN5754 (1024x768)宮古島生活100日目を迎えたコウノトリJ0067



記録的短時間大雨に見舞われ大雨警報に続いて宮古島市全体に「土砂災害警戒情報」が出された宮古島です。
伊良部島から宮古島に戻る途中の伊良部大橋は大雨のため見通しが非常に悪くなっていました。
_NAG9897 (1024x683)

アパート近くの五差路では2方向が冠水のため通行止めになっていました。(大雨が降るといつも冠水する場所です)
_NAG9901 (1024x683)


親戚知人などから電話やメールをいただきご心配をおかけしていますが全く普段と変わらな生活を送っています。

警報が出されたとき、私は伊良部島佐和田の浜で、宮古島市池間島に飛来が確認されてから100日目となるコウノトリの観察をしていました。

家を出るときには曇りで雨に降られなければいいなぁと思って車を走らせましたが、佐和田の浜に着いてまもなく雨がポツポツと降り出し猛烈な雨の時は車の中から観察していました。

最干潮時間から4時間近く経過し、海で休んでいたJ0067ですがアジサシの攻撃を受けて歩いて場所を移動して満潮でも潮が上がらない場所で虫などの餌を探し始めました。J0067としては珍しい行動です。(最近は雨が多いので餌が十分に採れていないのかもしれませんね)
DSCN5832 (1024x768)

DSCN5810 (1024x768)

猛烈な雨、強い風に耐えて潮が引くのを待っています。野生で生きることは、想像をはるかに超えていました。
DSCN5906 (1024x768)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント